ブログ

GoogleAdSenseに合格するまでにやったこと【14回目でアドセンス審査に合格しました】

【2020.8.19】


どうも!やのち(@yanochi24)です。


やのちですね、グーグルアドセンスに合格するぞと頑張ってたんですけど、なかなか合格できずにいたんですよね。


なんと落ちてきた回数13回


結構メンタルぼろぼろになりかけながらも、申請出し続けていたら、なんと!!ついにアドセンスに合格することができました。


なので、今回はアドセンスに合格するまでにやっていたことを紹介していこうと思います。

  • アドセンスに10回以上落ちている人
  • どんなところを修正したらいいのかわからないよって人



「くそ〜またアドセンス落ちてしまったよー、どこを修正したらいいんだー」
「何か必要な設定とかなるのかな?」


そんな人へ向けて


アドセンス申請に13回落ち続けた私がこれをやって/設定して、やっと合格したよっていうお話しをしていこうと思います。

▶︎本記事の内容

  • アドセンスに落ちて修正する部分
  • どんな設定が必要なのか
  • アドセンスに合格するために意識したこと

これらの内容がわかる記事となっています。


アドセンスに落ち続けている人は、私が修正した部分について紹介していることを、気にしながら読んでいただけると嬉しいです。


なんせ、13回も落ち続けましたから、、、
どんなことを改善した方がいいのかは少しだけわかってきました。


それでは、早速どうぞ

そもそも

アドセンス合格するために
まずはじめに余談なんですが、、、

私はブログをはじめ、まず収益化を目指すためには広告を貼るために、アドセンス広告というものがあることがわかりました。

「よっし、これを設置して収益化を目指すぞ」

と思っていたら、なんと

アドセンス広告を貼るためには、審査が必要とのこと、、、

「なぬっ、アドセンスって審査が必要なのか」

と思い、早速アドセンスを申請してみました。

1回目、審査は通りませんでした。

「まぁ1回目だし、そうだよな」

と思いつつ、また申請をしたら不合格、、、、

なんとこれを14回繰り返しました。

何回もアドセンスを申請している人はわかると思いますが、結構厳しいし、どこを修正したらいいか全然わからないんですよね、、、。

メンタルもズタボロになっちゃいますね。

そうならないためにも、次で合格するためにも、今から紹介することをやっていなかったら、ぜひ試してみてください!

それでは、アドセンス合格までの道のりについて紹介していこうと思います。



どのくらいでアドセンスに合格したのか

アドセンス合格するために
目安までに、まずどのくらいでアドセンスの審査に通ったのかを紹介したいと思います。


これはあくまで目安であって、何記事書いたから合格するとか何回出せば合格するみたいなものではありません。


ただ記録としても残しておこうかなと思い書いてみました。

私の記録
  • 初めてアドセンスに申請を出した日;2020.5.8
  • 審査に通った日;2020.8.17
  • 何記事目で合格したのか;92記事目
  • 何回目で審査に通ったのか;14回目で審査に通る



いや〜ほんとに長い道のりでした、、、


2020.5.6にブログを開設したばかりで3記事くらいしか書けていないのになのに、早速申請しちゃってますね、、


私がいろんなことを調べていると、アドセンスに合格するには15記事ほど記事が書けていて、文字数は大体2000文字以上は必要な感じでしたね。



アドセンスに合格するまでにやったこと

アドセンス合格するために

先ほどは、どのくらいの期間でアドセンスの審査に通ったのか、お話ししましたが次はアドセンスに合格するために、

  • 設定したもの
  • 修正した箇所
  • 意識したこと


について紹介していきたいと思います。

あくまで私が合格したまでの流れなので、参考程度にみていただけると嬉しいです。




どんな設定が必要なのか


  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせフォーム
  • プロフィール(サイト運営者情報)を固定ページに設定



この3つを設定しました!


★プライバシーポリシー

プライバシーポリシーはサイトを運営しているなら、設定しないといけない情報みたいで(個人情報をどう扱うかなど)、私はこれを設定せずに何度か申請に落ち続けていました。


自分のサイトに設定していない場合は設定しましょう!


★お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームを設定しているかどうかが審査基準になるのかは、正直ちゃんとしたことはわからないのですが、お問い合わせフォームはあった方がいいです。


仕事の依頼などの問い合わせもこの「お問い合わせフォーム」から連絡がくることも多いそうです。


また私の場合、お問い合わせフォームの設定が間違っており、一時お問い合わせフォームから問合せができない状況でした。それを改善して申請にしたら、審査に通ることができました。


お問い合わせフォームはこちらの「Contact Form 7」というフラグインで設定しました。


いろんなブロガーさんもこれを使っており、設定方法も簡単でした!

★プロフィール(サイト運営者情報)を固定ページに設定

プロフィールを固定ページに設定することも必要みたいな感じで書かれている記事もみました。

これは、私は元々設定していたのでそのまま申請しました。


何をしたのか/どこを修正したのか


  • お問い合わせフォームが、送信ができない状態だったのを修正
  • フリー素材じゃない画像はすべて削除
  • 一旦すべてのASP広告を外してみた
  • 規約違反のコンテンツがないか確認
  • 記事の文字数を2000文字以上書くことを意識した



アドセンスに落ち続けてきてこれらを修正していきました。




①お問い合わせフォームが、送信ができない状態だったのを修正

私はお問い合わせフォームを設置してから、しばらくの間はずっとエラーのままでお問い合わせフォームから送れない状態でした。


お問い合わせフォームを設置したら、そこからちゃんとメッセージが送れているか、確認しておいた方がいいです。

②フリー素材じゃない画像はすべて削除

私ははじめの頃は、Googleで検索した画像を使ったらダメとは知らずに、検索して画像をひろい使ってたりもしていました。


こうやって、画像をひろって使っちゃダメなんだと知ってからは使っていないのですが、その過去の記事から画像を削除することはしていませんでした。


なので、これを機にフリー素材じゃない画像はすべて記事から削除しました。

フリー素材じゃない画像を無断で使っているよって人は、その画像を消すか、ちゃんと使用していいか許可をとって使ってくださいね。

一応、フリー素材が探せるサイトを載せておきます!

O−DAN
イラストAC
イラストレイン
タウンイラスト
いらすとや
illustrations

③一旦すべてのASP広告を外してみた

多分これは、ASP広告をつけたままでも受かるかも知れませんが、私は1回ASP広告を外して申請もしてみようと、ASP広告を外して申請してみたら審査が通りました。


審査を待っている間はまた、ASP広告も貼り出したのですが、、


多分、ASP広告が貼られていても審査も受かるとは思いますが、受かってない人は一旦外してみてください。

④規約違反のコンテンツがないか確認

性的なコンテンツ、絶滅危惧種から作られてた製品を販売するコンテンツ、中傷的なコンテンツ、このようなコンテンツがないか確認してみてください。


詳しくはコチラで確認ください。


⑤記事の文字数を2000文字以上書くことを意識した

1記事の文字数を2000文字以上書くことを意識しました。


これはアドセンスの審査に通るためでもありますが、私が常に意識している文字数にもなります。


少なすぎてももの足りない感じがするし、多すぎても飽きてお腹いっぱいて感じにもなるので大体2000文字〜4000文字程度を目安に書くように意識しています。


2000文字〜4000文字くらいのボリームの方が、隙間時間にもパッと読めて内容も少し濃い内容が書けるかなと思ったからです。


まぁ、文字数に正解はありませんが2000文字以上を書くことはおすすめします。




この①〜③を修正してアドセンスに申請したら、審査に通ることができました!






以上が私がアドセンスに受かるためにやってきたことでした。

もしやっていないことがあれば、ぜひ取り入れてみてください。

何十回とも、申請に落ちるのは辛いですよね、、、

次こそは、合格できることを応援しています!!




それでは






おわり

ABOUT ME
やのち
【コツコツ積み上げみかん】 ブログ収益4桁達成。体調を崩し無職になるもブログと出会い復活。 2020.5.6ブログ開設。好きなことだけして生きていきたい。 目標はブログで月50万稼ぐこと/フリーランスとして働く/万垢達成すること。ダイエット検定勉強中!ブログとTwitterが大好きです。 ※私は食べられません

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA